人生の地図とコンパスを哲学するブログ

生きることは大変なことかもしれません。だけど、ときに美しいと思える瞬間に出会うこともあります。人生の地図とコンパスをつくっていきましょう。

【生活】

生活費を考えてみる⑥

ここまでの計算過程を表にまとめてみました。 最低生活モデルだと医療保険は払っているのに結局医療費はかからないというよくわからないことになってますね笑 この結果は本当に妥当なのでしょうか? 結構厳しい現実を突きつけられている感がありますね。 正…

生活費を考えてみる⑤

国民年金を満期(40年)納付し、65歳以降に満額受け取れると仮定して計算してみます。 国民年金の受給額の計算はシンプルで、加入期間によって一年間にもらえる額が変わります。 一年間の受給額の満額は77万9300円です。(H30 4月〜)*1 もし、未納期間や免…

生活費を考えてみる④

無収入でもかかってくる国民年金と健康保険の金額について計算してみます。 国民年金の場合は、2年全農の割引をつかって、一年で189820円。*1 健康保険料は自治体によって異なるが、東京都で計算すると、無収入の人の場合、 39歳まで 年間51000円 40〜64歳ま…

生活費について考えてみる③ 

考えられる非定常支出は以下のとおりです。 自動車 3500万円 10年で200万の車に買い替え。年間維持費30万円。 *1 医療費 500万円 健康保険加入時の一人あたり生涯支出平均額*2 子育て 5000万円 子供2人 教育費と養育費含めて一人あたり2500万円*3 最低限の暮…

生活費について考えてみる② 最低と最高

現在の収入とその理想的な節約状態を足して2で割った値が「1ヶ月に使って良い額」 *1 上記のような助言があるので、少なくとも、生活費の最低金額と、 最大金額を計算してみるのが良いでしょう。 1ヶ月にかかると想定する生活費を、食費、日用品、娯楽費、住…

生活費について考えてみる① 序

宝くじの夢の話が終わったところなので、今度は現実的になって生活費のことについて考えてみることにします。 目的は、いくらお金があれば死ぬまで生きていけるのか?ということ。 こんどはなんとも夢のない話ですね。笑 僕がつけている家計簿によると、ここ…

宝くじの夢⑥

一等数億円までもらえなくても二等くらいでいいや、という場合。(蓮舫じゃないよ!) 大体二等は1000万円なので、これを基準に、1000万円以上当たる確率を計算してみると、 ジャンボ宝くじ(ドリーム) 166万分の1 ロト6 87万分の1 ロト7 68万分の1 1000万…

宝くじの夢⑤

BIGが、今回検討している中では最も1億5千万円が当たりやすいということはわかった。 しかし、その確率は478万分の1である。 この数字は、期待しても無駄だということなのだろうか。 まずはこの確率を他の事象と比較してみる。 調べてみたところ、全世界で飛…

宝くじの夢④

totoが一番一等の当たる確率は高い。 しかし、調べてみたところ、 ・実際の一等の当選金額が思ったより低い。 ・特定の試合の試合前の結果を予想するのでサッカーのチームを知っている人が有利→情報通の人たちは同じ数字を選択する可能性が高いので当選して…

宝くじの夢③

BIGの場合は14試合の結果を勝ち負け引き分けで予想するので3の14乗=4782969通り。 totoの場合は、13試合の結果なので1594323通り。 それぞれ一等は一枚で1億5千万円を超える可能性のあるのも一等のみなので確率は BIG 478万2969分の1 toto 159万4323分の1 …

宝くじの夢②

ジャンボ宝くじは、1ユニット1000万枚のうちに各当選番号が入っている。 一等の金額と本数は場合によってちがうので、仮に4月から発売予定のドリームジャンボ宝くじをもとに計算してみる。 1ユニット1000万枚で一等3億円が各ユニット1枚 二等は1億円…

宝くじの夢①

いきなりだけど、毎日働かなくても生活できる金額を宝くじで当てるにはどうしたらいいかということを考えてみる。 働かなくても生活できる金額は1億5千万円とする。これは、今の仕事を60歳まで続けたときの自分の今後の収入の総額の概算をもとにしている…